snowfallのメモ帳

趣味に関することなどを適当に綴る備忘録兼用のメモ帳

Custom Camera Profile

 

各カメラ用カスタムプロファイル

ここでは各検証記事で使用したカスタムカメラプロファイル等を公開しています。同機種やCanonをお使いの方の参考用としてどうぞ。内容は随時更新していく予定です。

最終更新:190404

続きを読む

Custom Lens Dust Cap RF

使いづらいレンズダストキャップRFを3方向対応に

  1. 実に簡単な改造方法
  2. 生じるリスク
  3. 結論

RFレンズ用のリアキャップ(レンズダストキャップ)は今までのEFレンズ用とは異なり、なんと装着できるのは1方向のみ。まるで昔のサードパーティー製品のようなあり得ない退化をしてしまいました。これを少しは使いやすくする方法を考えます。

続きを読む

EOS R color test - after ACR 11.2

ACR11.2でEOS Rの色はどう変化したか - 11.0比での再検証

  1. 大きく補正されたG
  2. ACR Canon用プリセットはほぼ変わらず
  3. 改善されたColorChecker Passportとの相性
  4. ディテールの強化はモアレ抑制にも効果あり
  5. Adobeプロファイルベースは11.2でも優秀
  6. 結論

ACR(Adobe Camera Raw)は11.0でEOS RのRAWに対応したものの、カメラのWB設定とはかけ離れた値で認識されるといったバグが存在しました。
その修正が11.1以降で行われた結果、色再現も大きく変化。11.0での現像結果とは全く異なるため、本稿執筆時の最新版である11.2を用いて再検証を行います。

続きを読む

EOS R resolution test vs α7III

レフ機からミラーレスへ - α7III比での解像度について検証する

  1. RAWに迫るJPEGの解像度
  2. 明らかにα7IIIを上回るEOS R
  3. モアレの差異は風景でも
  4. 異なるのは解像感
  5. 結論

EOS Rレビュー第3段。SNRの次は解像度について。α7IIIと比較検証します。

続きを読む

EOS R SNR test vs α7III

レフ機からミラーレスへ - α7III比でのSNRについて検証する

  1. 低感度では変わらず高感度では差が開くJPEG
  2. 概ね1段差のRAW
  3. 高感度NRはLowとStdで大きく変化
  4. ネックとなるカラーノイズ
  5. 結論

色再現性の次はEOS RのSNRについて。α7IIIと比較検証してみます。

続きを読む

EOS R color test vs α7III

レフ機からミラーレスへ - α7III比での色再現性について検証する

  1. 優秀だがやはりGに癖のあるJPEG
  2. ACRでも傾向は変わらず
  3. 完璧に近いDPP
  4. ACR Canon用プリセットの再現性も高い
  5. ColorChecker Passportとの相性は今ひとつ?
  6. Adobeプロファイルベースは非常に優秀
  7. Picture Style EditorはACRを超える自由度
  8. 結論

2018年10月、Canonのフルサイズミラーレス第一弾としてようやく登場したEOS R。果たして同年3月に発売されベストバイと持て囃されるα7IIIと比較しどうなのか。まずは色再現性について検証してみます。

続きを読む

Sh50Pro-S & LDA9N-D-G spectrum test

Sh50Pro-SとLDA9N-D-G - 分光分布から2本のLED光源を比較する

  1. Sh50Pro-S & LDA9N-D-G
  2. Sh50Pro-S & FL20S・N-EDL・NU
  3. 演色性以外の差異
  4. 結論

039ブランドのSh50Pro-S。分光分布から今まで用いてきたLDA9N-D-Gとの差異を検証してみます。

続きを読む

α7III SNR test vs α7II

α7IIからα7IIIへ - 第3世代のSNRについて検証する

  1. 1段強の改善が見られるJPEG
  2. 1段弱のRAW
  3. デュアルゲインアーキテクチャは考慮する必要なし
  4. 結論

色再現性の次はα7IIIのSNRについて。前機種α7IIと比較検証してみます。

続きを読む